ハンドメイドレザークラフト Stemflowコンセプト > 誕生のわけ
最終更新日2006/05/06
誕生のわけ 誕生のわけ 製作の流れ

現在の日本ではまだ一般的に認知されていない、アメリカ式の革の彫刻(アメリカンレザーカービング)技法の魅力を多くの人に伝えたいという願いから「Stemflow」ブランドは誕生しました。
「Stem」は草花の茎や幹、「Flow」は流れる、なびく、流れるような動きという意味の二つの言葉。目を奪うような美しい茎の流れをもつ花柄を彫ることに想いを込め、「茎の流れ」をそのまま意味する「Stem Flow」と名付けました。
そしてその柄にふさわしい、曲線的でやさしいフォルムとの調和を実現した「Stemflow」の世界をご堪能下さい。

「ウエスタンサドル」とはアメリカ式の馬の鞍のことです。鞍は様々な技術の粋が集められていて、とても高度な腕が求められます。Stemflow製品を手掛けるクラフトマンは3年に渉って本場アメリカで鞍作りの経験を積んだ日本でただ一人の鞍作り職人です。
その確かな技術は、Stemflow製品の随所に活かされ、丈夫さはもちろんのこと、独特のしなやかさを生み出しています。

ホーム コンセプト 製品カタログ ご利用方法 取扱い店&イベント情報 個人情報保護方針
Copylight(C) 2004 Taka Fine Leather Japan, All rights reserved.